引っ越しを機に、Pocket Wi-Fiから固定の光回線へ乗り換えた理由

私が引っ越したときに、意外と困ったのがネット回線。特に一人暮らしを始める人って、Pocket Wi-Fiにしようか、固定回線にしようか迷うんじゃないかなって思います。そんな方に私のした経験を参考にしてもらえたら嬉しいです。

Pocket Wi-Fiって実際のところどうなの?

私が最初に使ったのはPocket Wi-Fi。Pocket Wi-Fiといえば一昔前は使えないなんて言われていましたが、実際どうなんだろう…と思いながら使い始めました。利用したのはY!mobile。プランは使い放題のものを選びました。料金は4000円くらいでした。

正直、Pocket Wi-Fiは使うものじゃないと思いましたね。というのは、私のネットの使い方にあります。私は今まで暮らしていた場所が固定回線だったものですから、Pocket Wi-Fiの使い放題で同じように動画をみたり、ゲームをしたりできると思っていたんですよね
。しかし実際、Pocket Wi-Fiでは無理でした。動画は低画質でもロードに時間がかかるし、ブラウザも中々開かない…。やらかしたな、と思いましたね。

ではなぜ使い放題なのにそのような状況になったかと言いますと、要は使い放題といっても制限があるんですよね。携帯のプランのように。自分の場合は1ヶ月7GBだったと思いますが、まあ毎日ネットを使う私からしたら足りないですよ。そしてその量を越えてしまうと速度が遅い回線になるようで、室内での利用では動画なんて見れない状態に陥っていた、というわけです。

Pocket Wi-Fiをやめ、固定回線の検討から変更へ

結局ネット変えたいなと思いながらも、契約したばかりで違約金もかかるし、ネット回線の変更を検討するだけの時間が持てないしで、諦めて数ヵ月ほど使い続けていました。そんな時ちょうど自分の周辺のネット回線の補修工事を行うことになったようで、いくつかのプロバイダさんが家に訪ねてきてくれましてね。良い機会だと思い、もらった資料をもとに検討してみることにしました。

といっても、どこのプロバイダもそんなに条件って変わらないんですよね。自分の利用している携帯会社のネット回線だとセットで割引が入るところもあるようなのですが、私はDOCOMOで特にそういうものがなかったので。できるだけ料金が安く、キャッシュバックが多かったSo-netのNURO光を選びました。

Pocket Wi-Fiでももちろん乗り換えになるようで、キャッシュバック分で違約金もすべて補えると言うことで即決でしたね。一応二の舞にならないため、ネット速度の確認はプロバイダの方にしましたが、Pocket Wi-Fiは障害物と時間にかなり左右されるけれど、固定回線はよほどの電波障害地域でない限り、そこまで変わらないみたいです。

固定回線はやっぱり快適、でもPocket Wi-Fiも悪くはないんです

そんなこんなでルーターを買ったり、回線を繋げたりと固定回線を準備をし、利用し始めましたが…本当に固定回線にしてよかったです。昼夜関係なく動画がさくさく見れるし、ネットも固まらないし、固定回線のありがたみを感じました。

確かに料金は少し高くなったのですが、それでも5000円いかないくらいです。制限があって使っていていらいらする4000円よりよほど価値を感じますね。ちなみに工事はあり、1ヶ月半くらい開通まで時間はかかりました。

・固定回線NURO光の参考記事:
NURO光の評判

しかし勘違いしてほしくないのは、私のネットの使い方には固定回線の方が圧倒的に合っていたというだけで、別にPocket Wi-Fiがダメって言うわけではありません。

持ち運んだ先で常にWi-Fiが使えるのは立派な強みですし、例えばライトめなプランなら、月7GBで2500円くらいのプランのものもありました。これは速度が落ちないみたいなので、しっかり7GB使えるそうです。それにPocket Wi-Fiは工事も要りませんから手軽ですよね。

ということで、Pocket Wi-Fiも固定回線もそれぞれいいところがあるということを少しでも知ってもらえたなら嬉しいです。ぜひぜひ1つの選択肢を決めつけずに、自分の生活スタイルにあったものを探してみてくださいね。

Menu

HOME

TOP