思った以上にかかった引っ越し準備、早めに取り掛かっていたはずが……

引越し準備、たいへんですよね。私も半年前、家族で初めての引っ越しをしました。1人暮らしの時の引っ越しは経験したことがありますが、家族での引っ越しは初めて。
サイトを調べ、どのように引っ越し作業を進めて行けばよいかなどをを調べ、その通りに進めたつもりでしたが、結局引越し当日もバタバタしてしまいました。

公共料金の手続きや業者探しはスムーズにできました

行政などの手続きは余裕をもって行ったので、特に慌てることもありませんでした。また、引っ越し業者探しも引越しの2月前から行い、けっこうな料金を割引いてもらえました。
引越し業者を選ぶ際には複数見積もりをとって、比較検討もできました。ただ、即決しないとこの料金にはなりませんという業者もありました。さんざん迷いましたが、大手の引っ越し業者を即決しました。
これは、失敗だったなーとあとから感じました。なぜなら、中小企業の引っ越しのほうが料金が安かったからです。大きなお金が動くときは金銭感覚がマヒしがちですが、冷静に考えれば数万は大きいお金でした……

まさかの、大手プロバイダが対象エリア外!!ネットがなかなか繋がらない!

引越し前に使っていたプロバイダは、引っ越し後の地域では対象エリア外でした。
そのため、引っ越しの1月ほど前解約の連絡をし、新規のプロバイダ探しを始めましたが……なかなか見つかりません!
フレッツ光の対象エリア外だなんて!!しかも、フレッツ光が対象エリア外だと、docomo光なども使えません。いろいろ調べに調べたところ、地元のケーブルテレビの光回線を使えることがわかり、契約しました。
しかし、競争相手が少ないせいか、少し割高な気がします。また、引っ越してからネット工事に取り掛かるまで実に2か月以上かかりました。電柱使用許可がなかなか下りなかったかららしいですが、その間にためていたポイントサイトのポイントは失効されるわ、不便だわで散々でした。
プロバイダはかなり早く探すのがおすすめです。

前日まで使うものが多すぎて、当日も大混乱

前日まで使うもの、鍋やら洗面器やらが私のところは多く、前日はほぼ徹夜で梱包しました。
思った以上にキッチン用品や洗面用品が多かったです。箸やスプーン、鍋やフライパン、ふきんや洗剤、せっけんなどです。
住宅用洗剤は無造作にビニール袋に入れるわけにもいかず、1つ1つ漏れても大丈夫なように袋に入れました。
朝が近づいてきます。最後の方には段ボールに詳細を書く時間もありませんでした。そのため、引っ越し後の開封作業も手間取ってしまいました。
もちろん、掃除する時間もなかったので、当日せっせと掃除し、引っ越し後に戻ってきて掃除しました。しかし、ハウスクリーニングが入るので、そんなに頑張る必要ありませんでした。
また、掃除に使うと思っていた台所用洗剤は残していったのですが、結局使いませんでした。
主人が引越し先に待機していましたが、正直、いても役に立ちません、なぜならほとんどが私の荷物だからです。

引っ越し作業はとても時間がかかります。前日まで使うものも思った以上に多くなると思います。
洗面所、お風呂なども前日はお湯だけ体を洗って、せっけんやシャンプーを使わなくてもいいのではないのでしょうか。料理も前日、当日は中食にして、キッチン用品も早めに梱包してしまえばどうでしょうか?

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
引っ越しを機に、Pocket Wi-Fiから固定の光回線へ乗り換えた理由
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP