人生初一人暮らし!慎重派は下調べが大切!

きっかけは仕事の上司から「20代過ぎてからずっと実家暮らしは問題ある」と言われたのがはじまりでした。
自分自身も一人暮らしはしてみたかったので思い立ったが吉日!すぐに一人暮らしに向けての準備をはじめました。

まずはどんな家に住みたいのか…

当たり前のように物件探しアプリをダウンロード。
住みたい場所、家賃の予算、求める条件
これはすぐに決まりましたので、あとはひたすら毎日検索かける日々でした。やはりトイレ風呂別は絶対条件でした。自分が毎月お金を払って住む場所となると妥協できません。あとは『初めての一人暮らし』的なサイトをたくさん見て勉強しました!コンセントの数、ゴミ捨て場までの距離、日当たりの良さ、シャワーの水圧…そのような事を頭に入れて内見に行きました!

一人で内見でもいいと思いますが、親、兄弟、友達、誰かしら一緒に見てもらえると心強いです…!あとは不動産屋さんに聞きたい事は事前にまとめておく事が大切!

家が決まったら今度は引っ越し!

不動産屋さんに他にも内見したい人がいると言われ焦ってしまい一件しか見てないのに、他の人にとられたくない一心で即結してしまいましたが、今思えばはやく決めてもらうための決まり文句だったのかもしれないな…と思いますが本当に気に入った物件だったので後悔はありませんでした!

で、いざ引っ越しとなると貯金はしてたもののいかにお金をかけずに引っ越せるかが勝負だと思いました。まず、周りに今度から一人暮らしはじめる!と公言するとなんだかんだ大型家電を譲ってくれる人が出てきてくれました。持ちつ持たれつの関係なので人脈は大事だと思います。みんなに感謝…!冷蔵庫や洗濯機を自力で運ぶのは不安があったので、ここは配送が安い赤帽さんにお願いしました。

それ以外のベッドやソファーなどは新居に入ってから購入したので、あとは車に荷物を詰めて引っ越すことができました。半日で引っ越し完了!

いざ念願の一人暮らしスタート!

ホームシックになるよ!って言われてたけど、わたしは冷酷な人間なのかすぐに『一人暮らし最高!』と意気揚々な毎日が始まりました。けれど、やっぱり住んでみないと分からないことがたくさんあるのは事実で、夏は熱気がすごいし、冬は結露が大量発生!だけど、今の世の中ネットで調べると様々な対策方法が出てきますので難なく回潜り抜けてきました。

最初に色々まとめて買うのはしょうがないのですが、焦って安い家具などは買わない方がいいという事は痛感しました。もっとおしゃれなテレビ台が欲しかったな?、って今更ながらに思います(笑)

光熱費も冬はやはり電気とガスは高くつきますが、年間通してトラブルなく過ごす事ができています。

とにかく一人暮らしは誰にも邪魔されない自分のペースで生活できるのでわたしは最高です!自己責任!色々と成長できます!

ただ、お隣さんのAV見てる音がダダ漏れなのは計算外でした!!!壁が薄い!!!はやく引っ越してほしい!笑

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
引っ越しを機に、Pocket Wi-Fiから固定の光回線へ乗り換えた理由
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP