スムーズな引越しには準備が大切。アプリを使って上手にこなしましょう

夫婦2人暮らしの引越しを最近しました。引越しの前には色々と手続きをしなければなりません。
忙しいとついつい忘れてしまいそうになりますが、新生活を始めるためのスムーズな準備のコツをご紹介します。
始めての引っ越しで何をしたらよいかわからないという方の参考になれば幸いです。

生活に関する各種手続きは忘れずに

引越しの1か月前くらいから生活全般に関する各種手続きは始める必要があります。電気、ガス、水道などの手続きはネットですることが出来ますので簡単です。時間を選ばずに自分の都合の良い時にできますし、電話の窓口のように待たされることもありません。用意するものは普段の請求の時に届く紙だけです。そこにお客様番号などが記載されていますのでそれを書いて新しい住所を登録すれば手続きは完了です。
公共料金などとは少し違いますが郵便局の転送手続きは忘れないようにしましょう。大体は1年ほどですが新しい転居先にも郵便物は転送されます。この転送によって手続きを忘れていたものに気が付いたりもしますので便利です。

粗大ごみを出すタイミングには注意が必要

引越しをしようとするとゴミが増えてきます。特に家具などは新居で買い替える場合には粗大ごみとして捨てなければなりません。
ここで注意が必要なのが、粗大ごみはいつでも捨てられるわけではないということです。予め回収の日を予約しておかなければならなのですが、これが案外自分の希望通りにいきません。最悪の場合引越しの日までに捨てられないということにもなりかねません。
こちらもインターネットで手続きが可能です。お住まいの行政のページから確認して早めに予約を取りましょう。捨てるのに必要なお金はコンビニ等でシールを買うことで支払われます。
新居に持っていくもの、捨てるものは早めに判断して余裕をもって行動してください。

アプリで簡単にスケジュールが管理できる

これらの手続きの他にも、今までの住まいのご近所さんや新居でのあいさつ回りなどもしなければなりません。その他にも住民票の移動や会社への申請、親しい人へ転居のお知らせなどもありやることは数えきれません。
そんな忙しい引越しに役立つのが引越しのスケジュールを管理してくれるアプリです。引越しの予定日を入れておけばその日から逆算してやっておかなければならない手続きの日付を教えてくれます。これがあれば引越し慣れしていなくて何をしたら良いのかわからないと言う人でも安心です。
これらのアプリは無料でダウンロードできますので探してみてください。また不動産情報のサイトなどにも引越しの手順は紹介されているのでご確認ください。

引越しは色々と手続きが多くて本当に大変です。慣れていてないと忙しさのなかでついつい忘れてしまう手続きもあります。
スムーズな引越しを実現させるためにも前もって調べることは大切です。気持ち良く新生活を迎えられるように便利なアプリも活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
引っ越しを機に、Pocket Wi-Fiから固定の光回線へ乗り換えた理由
noimage

Menu

HOME

TOP